シフクノート

2006年のクリスマスイブにやってきた、 ネザーランドドワーフのビビ(♀)との暮らし…。 気軽に覗いていって下さい。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

なわばり 

 

うちの周囲は緑豊かで、この時期、蝉がたいへんにぎやかです。
わざわざうち(7階)のベランダまでやって来ては、壁に張り付いて鳴いているセミまでいます。
まあ、ここでの夏ももう3度目。わたしは明らかに以前より、蝉に慣れました。

昨日も蝉が、うちのベランダで鳴いていました。
お隣さんや上の階や下の階のあたりでも、わんわん鳴いています。
ビビビのケージの位置は、ベランダに面した窓のそばです。
何となく、蝉の声を気にしているなと思っていたのですが、お昼頃にひときわ近くで蝉が鳴いていたので、とうとうキレたのか、足ダンッ!!やりました。
びっくりした…。
去年も一昨年も、蝉に対して威嚇しなかったと思うんだけど。それとも、わたしのいないところでやってたのかなあ。
もちろん急いで、蝉はわたしが追い払いました。


今日は朝から草刈りの音が響いているし、この間まで大規模修繕やっていたから、工事の音が一日中聞こえていたんですが、ビビビは大して気にしている様子はなかったです。
暴風が吹き荒れようと、雷が鳴っていようと、基本的にスルー。ゲームの効果音の高い音には、ときどき耳をピーンとさせているけれど。
やっぱり機械音と生き物の声って、違うんだろうなあ。
うさぎってやっぱり、なわばり意識の強い動物なんだなと思いました。
それとも年取って、神経質になったのか…。

ビビビちゃんや、夏はまだまだ続くんだよ。わたしがいるときは、なるべく追っ払うようにするけれど、ひとりでお留守番している時は大丈夫かなあ。
スポンサーサイト

category: 日常

thread: うさぎ - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://shifukunooto.blog89.fc2.com/tb.php/1106-8d0375c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。