シフクノート

2006年のクリスマスイブにやってきた、 ネザーランドドワーフのビビ(♀)との暮らし…。 気軽に覗いていって下さい。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

いざ、爪切りへ! 

 

さて、大反省会から一週間後、爪切りに出かけました。
目指すはいつものうさぎ屋さんです。

当日、ビビビの朝ごはんが消化された頃を見計らって、部屋に放牧しました。その前にも遊ばせてるんですが、この子は何度でも遊ぶ(と思われる)ので、何の疑いも持たず、部屋の中をわーいと駆けまわります。
うしさんはこの時点で、別室に移動してもらってました。(ビビビの警戒を解くため)

いつも爪切りの時に使うキャリーを、さりげな~くケージのそばに置いておいたのですが(中におやつを仕込んで)、うさぎはこういう狭いとこが好きですね。ビビビちゃんはうろうろと寄って来て、入口をちょろちょろ…。
おっかなびっくりですが、好奇心の方が勝った様子で、のこのことキャリーの中に入っていきました。
そこですかさずわたしが、キャリーの扉を閉める!
はい、捕獲完了です。
うまく行くか自信は半々でしたが、狙いどおりです。あ~~、最初からこうすりゃよかったなー。

車の中では後部座席にキャリーを乗せ、わたしがその隣に座りました。
移動はほとんど高速なので、窓を開けることはできません。まだちょっと暑いくらいの天気でしたので、クーラーをかけ、高速に入ってからはキャリーの扉を少し開けて冷風を入れていました(網目状の窓は一応ついてるんですが、大きくは開かないので…)。
ビビビはほとんど腹ばいで過ごしてましたが、落ち着いている(緊張している)様子…。触っても大丈夫そうだったので、撫でたり声をかけたりしながら、無事千葉に到着しました。
今までは助手席の下にキャリーを置いてたんだけど、これからは後部座席にします。ビビビの負担が全然違ったわ。
帰宅してからも、いつもはしばーらく静かに後ろ向きで怒ってるんですが、今回は立ちなおり早かったです。帰宅してすぐ、おやつも食べていたし、近寄っていってもフレンドリーなビビビでした。

さて、うさぎ屋さんに行って、事情を説明しました。あっという間に爪切りはしてくれたのですが、爪が2本抜けていると言われました><;
多分、暴れた時の衝撃でしょうね。本当に悪いことをしました。
「あの、また生えてくるんでしょうか?」
と聞いたところ、うさぎ屋さんは、
「生えてこないかもしれませんけど、日常生活に差し支えはないです!」
という頼もしいお返事。
「血も止まってますし、病院に行く必要はないですよー」
とのことで安心しました。

それにしても、うちの子は7歳にしては元気ですねと感心されました。
相変わらず、ちょっと太り気味みたいだし(許容範囲とは言われましたが)。
このくらいの年になると、食べなくなったり、運動量も減っていくみたいなのですが、ビビビはそんなことはなく…。相変わらずがつがつしてますし、遊ぶのも大好きです。
どうかこれからも元気でね!
0927 009

0927 010
スポンサーサイト

category: 日常

thread: ウサギの日記 - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://shifukunooto.blog89.fc2.com/tb.php/1120-ac3c1f98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。